保護者様からの声

保護者様や受講者様からいただいた実際のメール画像

作文小論文専門学院の通信教育講座をスタートさせ、数か月経つと作文や小論文学習の成果についての喜びの声を何通かいただくようになりました。そして徐々に教材内容や添削内容の評価、春以降は志望高校合格のご報告を多数いただくようになりました。これらの言葉を目にしますと「嬉しさを感じるとともに、ここで満足せずさらに皆様のお役に立てるように頑張らなければ」という気持ちが湧いてきます。

作文小論文専門学院の通信講座では、受講者様にアンケートや感想を求めることはございません。また定員制でもあるため、年間20通から30通程度にはなりますが、毎年2月から3月には保護者様から喜びの声をいただき嬉しい限りでございます。このページでは、その一部を紹介させていただいております。(上記の写真は、実際にいただいた皆様からのメールでございます。)

 

皆様からの文章にもすべて著作権がございます。また、受講者様からの実際の声が正確に伝わるよう、当学院では誤字脱字を含め、文章に一切の編集を加えず掲載しております。(間違いがあっても訂正せず原文のまま掲載しております。)
このような理由により、漢字・送り仮名・表現などに間違いがある可能性がございますがご了承ください。

作文小論文専門学院では、個人情報保護の強化に努めております。したがいまして、お名前など個人情報と認められる言葉のみ〇〇と表記させていただきます。(保護者様、受講者様ともに公開を希望される場合は除きます。)

【中学3年生:添削コース:東京都在住】
本日志望校の合格発表があり、子供も「先生に知らせたい」と言うのでお忙しいとは思いましたが、連絡させていただきました。希望校の都立日比谷高校に合格できたのは、先生が作文(小論文)の書き方を熱心に指導してくださったからだと子供も私自身も感じております。この講座で教わったことの半分以上は、初めての経験でした。「こんな風にすれば書けるようになるんだな」と子供も毎回感じているようでした。学校や塾でも教わったことのない指導法を知り、本当に貴重な体験ができたと思っております。今後一層のご活躍をお祈りいたしております。

【中学3年生:添削コース:東京都在住】
第一志望の都立に合格することができました。娘の目標が叶い、私も主人も本当に喜んでおります。合格できたからですが、学習をスタートさせた頃の事を懐かしく思い出します。1回目の作文を提出してから添削が届くのを娘は楽しみに待っていました。しかしなかなか届かず、提出してから10日位経ってから届きました。このときは私も少し遅いなと思いましが、添削の内容を見て納得することができました。むしろ、娘の作文にこれだけ時間をかけ丁寧な添削をしていただいていることに感動したほどです。まだ決定はしていませんが、できれば高校生講座も取り組みたいと考えています。今後ともよろしくお願いいたします。

【学習塾国語担当者様:添削コース:東京都】
通信教育部 御担当者様
お忙しいところ無理を言い、弊社の生徒の添削を引き受けていただき有難うございました。私は国語担当でありながら文章の書き方というものを学んできませんでした。しかしながら私も塾講師という立場があるため、そのプライドから貴社の受講をためらう部分も少なからずありました。聞くは一時の恥という言葉があるように、今は依頼して正解だったと迷いなく受け止めています。書き方の本質、有効な表現技法など多くのことを学ばせていただきました。

【中学3年生:添削コース:神奈川県在住】
小学生のときから横矢先生の熱心な添削指導を受け子どもは大きく成長できたと思います。くじけそうになったとき、横矢先生からお褒めの言葉や励ましの言葉の数々を目にし、またやる気を出しこれまでやってこれました。先生の指導力はもとより、その優しさや誠実なお人柄にも惹かれております。あと数ヶ月で卒業ですが最後までよろしくお願いいたします。

【中学2年生:添削コース:埼玉県在住】
作文や小論文という科目を勉強したことがないため、何をすればいいのか全く分かりませんでした。ですがこの通信講座を受講して、何をすれば書けるようになるのかはっきりと分かりました。また採点結果が明確な分、前回との違いもはっきりしていて安心しています。

【進学塾国語担当者様から:添削コース:東京都】
いつもお世話になっております。今年も殆どの生徒が第一志望の高校に合格し胸をなでおろしております。毎年このような結果が得られるのは、添削講座を受け続けているのが一つの理由だと思います。小論文及び作文などの学習においては、抽象的な問題やオリジナリティ性の高い問題、またグラフや資料に関して予期しないタイプの問題であっても合格水準の文章を完成させることが出来ています。毎年のことですが「今年はどうかな」と思う生徒も最終的には、合格を手に入れるだけの力をつけています。ここまでの結果は、従来の指導方法では得られなかったことだと感服しております。毎年ご負担をかけ申し訳ございませんが、来年度もどうぞ宜しくお願い致します。これも毎年のことではありますが、何月までに連絡を差し上げれば4月から始められるかお伝えくださいますでしょうか。お手数ではございますが宜しくお願い致します。

【中学3年生:添削コース:東京都在住】
お世話になっております。〇〇でございます。第一希望の早大学院に合格できました!こちらにお世話になったことで、記述問題はもちろんですが評論文などの読み取りの力も身についてきました。これはこちらの思いですが、書く能力を理解したことで文章の構成や作者の意図も理解できるようになったのではと思っています。先生にはお手数をおかけしましたが、2年間頑張ってきて良かったとしみじみと実感しております。先生ありがとうございました!

【中学2年生:添削コース:東京都在住】
4月からお世話になっています〇〇と申します。まだ3か月ですが、小論文の書き方が分かってきたようです。中高一貫校のため高校受験はありませんが、大学受験を見据えて取り組みたいのでこれからもご指導のほど宜しくお願い致します。

【中学3年生:添削コース:千葉県在住】
県内では難関校の市立千葉高校の合格が決まりました。1年前までは他の高校も志望校に入れていましたが、自由な校風が特徴である市立千葉への入学が子供の以前からの希望でした。私も合格が決まりほっとしています。難関校の特徴としてよくある自由さを勘違いせず、着実に日々ステップアップしてもらえることを期待しています。今までご指導くださり誠にありがとうございます。家族全員先生には感謝しきれません。